カリスマ性を感じさせる超個性的スイングが代名詞となっているマシュー・ウルフは、大学一年時、所属したオクラホマ州立大学ゴルフチームのNCAA(全米大学体育協会)ディビジョン1チャンピオンシップ制覇に貢献、優勝を決めるクラッチパットを沈めるなど印象的なプレーの数々で新人賞に輝き、オールアメリカンにも選出。2年時にはNCAA個人戦を制し、この年もオールアメリカンに選ばれてNCAAのトップ選手に登り詰めた。プロデビューを果たした2019年にはプロ転向後わずか3戦目にして「3Mオープン」優勝という快挙を達成。新世代のスーパースター有力候補と目されており、テーラーメイドのギアと共に数々の偉業を達成していくことだろう。

使用クラブ
Spider X Chalk
スパイダー X チョーク
Tour Staff Bag
ツアースタッフバッグ
Tour Flatbill Hat
ツアーキャップ

「チームテーラーメイドの一員になり、家族のような居心地の良さを感じています。このチームでは、スタッフからタイガー・ウッズまでチーム全員が温かく迎え入れてくれます。長い間、テイラーメイドに携わってきましたが、クラブの性能には全幅の信頼を寄せていますし、心強いツアーチームが味方になっています。」

マシュー・ウルフ

注)ツアープレーヤーはコースやコンディションによって使用ギアを頻繁に変更することがあります。