Tour
Default

プロダクト担当が語るSIM2シリーズの特長とは?≪フェアウェイウッド編≫

Miki Hirata 2月 10, 2021
210211 sim2 fw 01

2月19日に発売されるSIM2シリーズ。フェアウェイウッドは前作SIMで培われた飛距離性能にさらなる「寛容性」が加わった。ドライバー同様、3モデル展開のフェアウェイウッドは多くのゴルファーがよりパフォーマンスを発揮できるよう様々なテクノロジーが施されている。今回はプロダクト担当とともに各モデルの特長とシリーズに共通するテクノロジー紹介する。

最大の特長はV スチールソール

3モデルに共通する最大の特長は「Vスチールソール」。前作SIMでも搭載されていたVスチールソールは、ソールの接地面積を減らすことで、抜けの良さを実現。それにより、ヘッドスピードが上がるため、必然的に飛距離が伸びる。また、今作SIM2ではさらに改良されたVスチールソールが搭載された。前作SIMよりも更に地面とソールの接地面積を減らしながら重心を低くキープしたまま慣性モーメントを上げたことでより安定した飛距離性能を手に入れた。

3モデルの共通項はVスチールソールだけではない。Vスチールソールの対となるクラウンはカーボンの複合材から製造されており、リッチなブラックサテン仕上げとなっている。また、チョークホワイトのトップラインがアライメントとアドレスをサポートする。さらに、テーラーメイドを代表するツイストフェース®や貫通型スピードポケットなどのミスを補う独自のテクノロジーも搭載。これらのテクノロジーによって、SIM2シリーズは全てのモデルで寛容性を可能にした。

3モデルの違いとは?

SIM2シリーズの3モデルには共通したテクノロジーが搭載されたことで飛距離とさらなる寛容性を実現した。では、それぞれのタイプにはどのような違いがあるのだろうか?

まず、SIM2 TITANIUMという名の通り、最大の違いはフェース素材だ。チタン素材の中でも反発力の高いZATECH(ゼーテックチタン)を採用。テーラーメイド独自製法のZATECHは、6-4チタンに比べ、強度が20%高いのでフェースを10%も薄くすることができる。その結果、強靭にして柔軟なフェースが生まれる。この素材にツイストフェーステクノロジーが加わる。

SIM2 MAX、SIM2 MAX-Dのフェースには高強度C300マレージング鋼を採用。弾きの強いフィーリング味わうことができる。そこにツイストフェーステクノロジーを搭載することで飛んで曲がらないフェースが完成する。

そして、「ホーゼル形状」の違いにも注目して欲しい。SIM2には高弾道を実現する±2°のロフトスリーブを採用。自分のスイングに合わせたロフト角、フェースアングル、ライ角の調整が可能だ。それに対し、SIM2 MAXは「フルーテッドホーゼル」、SIM2 MAX-Dは「ショートホーゼル」を採用。ホーゼルを採用したことでネック部分の軽量化を図った。SIM2 MAX-Dではその余剰重量を活かしてヒール側にドローバイアスウェイトを搭載し、ドローバイアス設計を可能にした。このホーゼル形状の違いがそれぞれのキャラクターの違いを明確にしている。

あなたに合うモデルは?

3モデルの大まかな違いは理解いただけだろうか?ただ素材やテクノロジーの違いだけでは自分に合うクラブは分からない。そこで、プロダクト担当とともに各モデルの細かな特長を紐解いてみた。

≪SIM2 ≫

  • よりコンパクトなヘッド形状を採用。前作SIMのヘッド容量180ccから170ccへ小型化(#3)
  • ソールには80gのVスチールソールプレートを採用し寛容性をキープしたまま徹底的に低重心を追求。
  • 低スピンで強弾道が特徴のSIM2 フェアウェイウッドは、スピン過多で飛距離をロスしているゴルファーへ

≪SIM2 MAX≫

  • 寛容性の高いヘッドの大型化。前作SIM MAX 185㏄から190ccへ大型化(#3)。
  • Vスチールソールの振り抜けの良さに加え、重心を深くするよって高い寛容性と高弾道を実現
  • 安定した直進性が特徴のSIM2 MAX フェアウェイウッドは、方向性がバラツキ飛距離をロスしているゴルファーへ。

≪SIM2 MAX-D≫

  • 高弾道を実現するヘッドの大型化。前作SIM MAX-D 190㏄から195ccへ大型化(#3)。
  • Vスチールソールの振り抜けの良さに加え、ドローバイアス&ハイロフト設計により掴まりの良い高弾道を実現
  • 再現性の高い高弾道が特徴のSIM2 MAX-Dフェアウェイウッドは、ボールが上がらずに飛距離をロスしているゴルファーへ。

あなたに合うフェアウェイウッドは見つけられただろうか?百聞は一見にしかず、ぜひ1度、お近くのストアや試打会場でお試しいただきたい。試打会情報はこちら

#SIM2シリーズ#SIM2フェアウェイウッド#SIM2 MAXフェアウェイウッド#SIM2 MAX-Dフェアウェイウッド
もっと詳しく
    The Latest
    • 201021 SIM MAX iron
      チームテーラーメイドはSIM MAXの打音を聞き分けられるか?
      10月 21, 2020
      View
    • 210209 takemura pro
      竹村真琴プロのポイントレッスン アイアン編
      2月 8, 2021
      View
    Recommended
    • YON00035
      2021年 テーラーメイドゴルフ 新製品発表会の 舞台裏
      1月 21, 2021
      View